上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.14 胎動(18w3d)

12日の金曜日は会社をお休みして池袋までSALEに行って来ちゃいました。

年に2回しかない楽しみにしていたSALEなので、どうしても行きたかったの・・・。

さすがにマタニティ用品は置いてないけれど、チュニックや来年着れそうなダウンなどを購入。

 

気づいたら3時間も滞在しちゃってたけど、意外と疲れを感じなかったのは

楽しい時間を過ごしたからかしら?!

でも帰りの電車でオヘソの右下の方に『ボコッ、ボコッ』って思いっきり動きを感じて

数日前からオナカの内部がくすぐったいような気がしてはいたものの

こんなにはっきりと動きを感じられたのは初めてで、ちょっと嬉しくなってしまいました。

 

その後はまったく動きは感じられず・・・。

あれは勘違いだったのだろうか、と思っていたけれど。

 

翌日土曜日は両家の両親をお招きして、新居お披露目&帯祝いをしました。

義母はお赤飯を、母は煮物を持ち寄ってくれて、Wお祝い会の始まり~。

PICT0001.jpg   

 

そしてこの日を待っていたかのように、夜からかなり頻繁に胎動を感じられるようになりました。

私の感じる胎動は例えて言うならば、下腹部で誰かがカワイイおならをしているような感じ。

ポコッ、ポコッとオナカの中で空気がはじけているような感覚です。

 

夫がオナカに耳を当てても、聞こえるのは私の活発な腸の動きだけのようで

早くこの感動を夫にも分けてあげたい!!!

 

 

義父母は我が家にお泊りしていただき、日曜日の今日は4人で柴又へ行って来ました。

PICT0004.jpg 

柴又は家から車で20分くらい。

訪れるのは高校時代以来なので、かれこれ17年ぶりくらいかしら。

 

柴又帝釈天や参堂を散策し、『高木屋老舗』でお団子やおでんを食べて昼食。

このお店は寅さんの舞台となる団子屋のモデルとなったお店のようです。

夫も私も寅さんを見たことがないので、いまいちピンと来ませんでしたが

義父母は喜んでいました。

 

両家の両親にお祝いされて、オナカの中で赤ちゃんもとっても喜んでましたよ~。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://takejunbird.blog117.fc2.com/tb.php/14-4d39427c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。